連結できる双子ベビーカーF2plusを使った結果、使い勝手が良かった話

F2plus-top

双子育児においてベビーカーは必須アイテムですが、どれにしようか悩みませんか?

横並びベビーカーは双子感があって目立つけど使う場所が限られるのに対し、

縦型ベビーカーは狭い場所でも通れるけど子供が大きくなると場所の取り合いになるデメリットもあって

まみこ
ベビーカーどれにしたらいいか悩む!

たくさん悩んだ結果、F2プラスを選び、使った感想をまとめてみました。

とにかく言いたいのは、双子ベビーカーはF2プラスにして良かったです!😊👌

コンビF2プラスの特徴

特徴
  1. 生後1ヶ月から使える
  2. 軽い(3.9kg)
  3. 連結出来るので1人ベビーカー・双子ベビーカーとして使える
  4. 小回りが利く
  5. チャイルドシートとしても使える(対応チャイルドシートの購入が必要)
  6. 色が豊富でおしゃれ・かわいい
  7. コンパクト

連結できるベビーカーはコンビF2シリーズしかないということが一番購入の決め手でした。

F2plusの特徴と実際に使ってみた感想をお話しますね😀

生後1ヶ月から使える

コンビの連結出来るベビーカーはF2とF2plusの2種類があります。

商品名 対象月齢
F2 7カ月〜36カ月頃(体重15kg以下)
F2plus 1カ月〜36カ月頃(体重15kg以下)
F2またはF2plus+チャイルドシート 新生児から使用可能

それぞれ対象月齢が違います。

ベビーカーは何台も買うわけでもないですし、1台で済ませたい場合は生後1ヶ月から使えるF2plusで十分です。

シートの特徴上、頭の周りに何もないので生後1ヶ月から使うのは不安な感じがあり、ガタつく場所は避けて通る・頭に枕を敷くことで対応しました。

生後2ヶ月頃だと身体がしっかりしてくるので問題なく使えました。

↓育児に必死でベビーカーに乗っている写真が一番古くて3ヶ月の頃しかなかったですが参考程度に😂

生後1・2ヶ月は育児が大変で出かける機会がないのと、赤ちゃんが軽いので抱っこで十分だったのでそこまでベビーカーの出番は無かったです。

軽い・小回りが利く

普通の双子ベビーカーは10kg近い物ばかりなのでとにかく重いです。

我が家は玄関の前に階段が10段あるので女手1人で持ち運ぶのは本当に大変です。

育児して思うのですが、散歩やお出かけの度にベビーカーを運ぶので、案外運ぶ機会は多いなと感じます。

持ち運びに苦労すると出かけるのも億劫になりませんか?

その分ベビーカーが軽いおかげで1人でもアクティブに出かけていました。

方向転換も問題なくキュッと回ってくれるので特に不便も感じませんでした。

ジョイントを使えば双子ベビーカーになる

私が一番の購入の決め手になったのはこれ!連結出来るということです。

※別でF2用ジョイントの購入が必要です。

ジョイントのデメリット
  • 見た目の割に重たい(850g)
  • 値段が高い(約1万円)
  • 連結がしづらい
  • 連結が面倒

というデメリットはあります。

連結しづらい理由としては、

  • 取付位置の場所がよく分からない(慣れが必要)
  • レバーが固い

というところがありますが、連結する頻度はそう高くなかったですし、それ以上にメリットの方が多かったので我慢できる程度でした。

私が連結して使うのはご近所を散歩する時しか使いませんでした😀

※画像双子9ヶ月

双子散歩で感じたメリット
  1. 子供を抱っこしなくていい(双子だと抱っこの頻度も2倍なので)
  2. 散歩で自分の気分転換にもなる(ちょっとした自分一人の時間を感じられる)
  3. 目立つので色んな人に声を掛けられる
  4. 連結式ベビーカーが珍しくて声を掛けられることもある
  5. 出会った人と顔見知りになる
  6. 地元で有名になる(双子はやっぱり珍しい)

双子散歩はやっぱり目立つから声を掛けられる頻度が多すぎて困ることも正直あります😅

でも知ってもらうことで、子供達にとってはプラスになることだってたくさんあると思うのです😊💕

自分へのメリットや、出会いのきっかけが増えたので連結の使用頻度は少なくても買ってよかったと感じています

 

エッグショック付きでチャイルドシートにもなる

対応トラベルシステムキットの購入が必要になってしまいますが、F2plusに装着して使えばエッグショックも搭載されているので新生児から使えるし、安全性の不安も払拭できます。

このチャイルドシートとしては1歳までしか使えないですが、寝たまま車から移動出来たり、ゆりかごとしても使える、ベビーカーに装着する時は対面になります。

↓F2用トラベルシステムキットの使い方(58秒)の動画です。

トラベルシステムキットを使わない場合は対面にすることはできないので、対面ベビーカーとして使いたい場合は購入する必要があります。

私は別のチャイルドシートを買ってしまいF2plusに装着して使用しませんでしたが、上の子がいて出かけることが多い人は大変な時期だからこそ大活躍すると思います。

 

カラーバリエーションが豊富でおしゃれ・かわいい

数あるベビーカーの中でも色の選択肢が多いです。

双子だとベビーカーを2つ購入する必要がありますが、好きな色の組み合わせにすることが出来るのがいいですね👌✨

お好みでシートとホイールのカスタマイズもできます。(下記商品リンクを参考にしてください)

 

私はF2plus AFシリーズだとカラフル過ぎて目立ちすぎないかな?と思ったのでF2plus AJのピンクとグリーンにしました。

※画像8ヶ月の我が子

F2plus AJのピンクが可愛かったのが購入の決め手です😍

でも意外と使ってみるともう少し派手でも良かったかなと感じました。

実際にF2plus AFのレッドを使っている人を見かけたことがありますが、思ったより悪目立ちしてなかったです。

自分の好みの色のベビーカーで出かけると、気分上がります💕

コンパクト

私は買い物する時は連結せず、旦那と1人ずつ引いて買い物に出かけたりするのですが、

ベビーカー単体の状態だと、他のベビーカーに比べて幅が狭くてコンパクトです。

まみこ
軽量な分余計なものを省いてる感じ

新生児のうちはベビーカーが軽量な分クッション性等少なくて頼りない感じは確かにありますが、

体重もどんどん重たくなるし、生後6ヶ月もすればコンパクトなベビーカーで良かったと感じます。

たまに他のママさん(子1人)の方が大きくて重そうなベビーカーを持っていて、スーパーの狭い道を通りにくそうに使っているのを見かけるので案外F2plusの方がアクティブに動けそうだなと感じました。

F2plus AJを使って感じたメリット

メリット
  • 連結・単体ベビーカーとして使える
  • 軽い
  • 連結しても小回りが利く
  • 双子ベビーカーよりは収納しやすい
  • 色が可愛い
  • 片手で開き、折りたためる

全体的にコンビF2プラスの特徴で述べた部分と一緒になってしまいましたが、私が使い続けて思ったメリットです。

連結・単体ベビーカーとして使える

F2plusのいい所は双子でも単体ベビーカーとしても使える所です😊✨

旦那さんやおじいちゃん・おばあちゃんと1人ずつベビーカーとして使えますし、(自分が楽なのでオススメ)

1人抱っこ紐+1人ベビーカーとしても使えます。

おじいちゃん・おばあちゃんと出かけると率先してベビーカーを引いてくれるので自分は身軽になったりします(笑)

あと、普段は1人で育児している時は連結状態ばかりですが、

週末旦那さんと出かけたときに単体ベビーカーを使うと軽くて感動します😅

連結しても小回りが利く

双子ベビーカーって幅取る分曲がるのも苦労しそう・・・

と思いがちですが、F2plusは連結しててもクイッと曲がってくれるので感動しました。

まみこ
単体で使用するとより小回り効きます!

双子ベビーカーよりは収納しやすい

いくらF2plusでも2台あるので幅を取りますが、分解できるため場所に合わせた収納が可能になります。

まみこ
うちは車のトランクが収納場所です

片手で開き、折りたためる

  • 子供を抱っこしながら
  • 荷物を持ちながら

何かしながらベビーカーを開閉する場面ってたくさんあります。

片手で折りたたみ出来るのは、ベビーカー自体が軽いから出来ることです。

ベビーカーの開き方・たたみ方(26秒)の動画があってので載せておきます。

下の動画では双子ベビーカーとして使用している時の折りたたみ方が動画で分かります。

33秒あたりで折りたたみ方の説明が出ます👍✨

F2plus AJを使って感じたデメリット

デメリット
  • 通気性が良い為、冬は寒い
  • ジョイントが装着し辛くて重たい
  • 新生児にはシートが薄すぎて不安定

大絶賛だったF2plusもデメリットは少しあります💦

購入を考えている人はデメリットも踏まえて検討してみてください。

通気性が良い為、冬は寒い

赤ちゃんの横側がメッシュになっていて冬は風がビュービュー入ってきます💨

室内なら問題無いですが、外で散歩する場合は毛布などで遮るか、赤ちゃんの防寒をしっかりするようにしましょう。

ベビーカーは使わずに抱っこ紐を使うのもアリです👍

冬は抱っこで温かく・夏は地面からの熱から守ることが出来ます。

ジョイントが装着し辛くて重たい

↓ジョイントの使い方(43秒)の動画です。

動画では簡単そうに見えますね。

実際に使ってみた感想としては

  • レバーが固い
  • 装着位置の目印が無いので分かりづらい

と思いました。

慣れない最初は難しいと感じてしまうと思います。

レバーの固さは慣れてもらうことしかできませんが、

装着位置についてはマスキングテープ等で印をつけておくと便利です。

 

見た目以上にジョイントに重さを感じるので、ベビーカーが軽いのに勿体ないなと感じました。

連結できるベビーカーはF2シリーズしかないのでジョイントについては我慢するしかないというのが現状です。

今後新しいベビーカーが出るときに改善してほしい点だなと感じました。

新生児にはシートが薄すぎて不安定

軽量化を徹底しているため、体がふにゃふにゃの新生児には少しの段差でも衝撃が強そうに感じました。

頭の周りに何もないので生後1ヶ月から使うのは不安な感じがあり、ガタつく場所は避けて通る・頭に枕を敷くことで対応しました。

もう少し安定感が欲しいなら市販のシートを追加で使っても良いと思います。

 

私は枕だけしか使っていませんでしたが、生後2ヶ月頃だと身体がしっかりしてくるので問題なく使えました。

正直生後1・2ヶ月は育児が大変で出かける機会がないのと、赤ちゃんが軽いので抱っこで十分だったのでそこまでベビーカーの出番はなかったです。

家庭によって使い始める時期は違うと思いますが、

  1. 使う場所
  2. 頻度
  3. 追加でシートや枕を使う等の工夫

によって新生児の不安定感は十分対処できると思います。

F2プラスAJとAF違い

商品ページではデザイン以外の違いがよく分からなかったので、コンビ公式ページより問い合わせしてみました。

AJシリーズの方がお得感はあります。

ただ、値段はAFシリーズの方が型落ち品となり約7500円安いです。

ガードカバーやホイールキャップは見た目要素が強いので、デザインで好みのベビーカーを決めればいいと思います👌

リクライニングの使用感

ぱっと見簡易的な作りですが簡単に調節できて十分でした。

腰が据わる7ヶ月頃までは寝かせて使うことが多く、7ヶ月以降は子供の気分に合わせてシートの高さを調整していました。

おすわりがしっかりできる8ヶ月頃以降は一番最大までシートを起こして使用していました。

リクライニングの使い方動画(45秒)があったので載せておきます。

とっても簡単なのが伝わるでしょうか?😊

価格

  価格(最安値~)
F2plus AJ(2018年モデル) 37800円~
F2plus AF(2017年モデル) 30240円~
ジョイント 10800円~
レインカバー 3980円~
トラベルシステムキット 32400円~

現在F2plus AJが最新なので、AFは少しお値打ちです😀💕

ショップによってはレインカバーが無料でついてたり、ベビーカーとトラベルシステムキットのセット販売もあります。

こちらで商品ページ貼っておきましたので参考にしてみてください。

F2plusはこんな人におすすめ

  1. 軽いベビーカーが欲しい
  2. コンパクトなベビーカーがいい
  3. 玄関(収納場所)から外に持ち出すのに距離がある
  4. 車に乗せて持ち歩きたい
  5. デザイン性のあるベビーカーがいい
  6. 双子ベビーカーと単体ベビーカーどっちも欲しい
  7. 身近に育児の協力者がいる(双子育児の場合)

私はデザイン性以外は全部当てはまるのですが、似たような心境・状況の人はオススメです😆

何よりもやっぱり軽いっていいです。

女性の力で持つとなると5kg以上はやっぱり持つのがしんどいですね。

重いベビーカーだったら使う頻度が減ってたと思います。

使い方説明動画があったので貼っておきます😉

使い方が分かるとより使用後のイメージが湧きますよね。

動画を見ると分かるのですが、使い方も簡単です✨

F2plus商品リンク

F2plus AJ(2018年モデル)

 

F2plus AF(2017年モデル)

 

F2 plus エッグショック アルカンターラ(三越伊勢丹限定モデル)

※上の画像クリックでページジャンプします。

シートライナーとキャノピーにALCANTARA(R)を採用し、高級感あふれるデザインに仕上げました。

シートライナー頭部と背部に<コンビ>独自開発の超・衝撃吸収素材「エッグショック」を内蔵し、生まれたての赤ちゃんの頭部を守ります。

とのことで、f2plus ADやAFよりも、ちょっと良い素材で作られています。

色はグレーとネイビーなのでシンプルなカラーがお好きな人はオススメです。

SALE中になっているので少し値下げされているようですが、他のシリーズよりも少し高いです。

F2専用ジョイント(双子・兄弟使用におすすめ)

 

F2専用レインカバー

 

F2専用トラベルシステムキット(ベビーカーと繋がるチャイルドシートのセット)

まとめ

実際に赤ちゃんを育てていて経験したのが、10ヶ月頃から抱っこ紐での移動を嫌がったときにベビーカーが活躍しました。

抱っこ紐だと体が自由にならないことが嫌みたいで😓

そんな時にベビーカーだと身体は縛られないし視界も開けて楽しそうにしていたのであって良かったなと感じました✨

まみこ
自分も楽になりますしね!

妊娠中に購入を検討していた時は、値段は高いし、歩けるようになるとベビーカーは使わなくなると聞くので、ベビーカーを買わないことも考えました。

使える期間は約1年と短いかもしれませんが、自分にとっては大変な時期でもあり、赤ちゃんにとっては様々な刺激を受ける時期だからこそあってよかったと感じました。

 

長くなりましたがF2plusを使って感想の総合評価をまとめると、

9割満足・1割はデメリット部分の改善があったらもっと満足でした😋❤

双子でも双子じゃなくても、もしF2plusを検討中でしたらこの体験が参考になれればと思います⭐

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください