妊娠発覚後の基礎体温はいつまで測るか問題

妊娠が確定するまでは毎日ドキドキだった基礎体温も、妊娠が確定してしまうとずっと高温期が続き病院の先生も止めて良いと言わないから面倒だけどとりあえず測っている人は多いと思います。

基礎体温の計測は8週までやればOKです👌✨

私も実際に同じ心境になりましたがやめて良いと言われたのは8週でした。

また、もっと早い時期であれば心拍が確認できた時期までという人もいますが、不妊治療をしていた人は経過観察のために8週まで測るのが確実です。

基礎体温が下がる不安になるなら止めましょう

基礎体温が下がったからと言って流産になるというわけではありません。

下がる時期はつわりが終わる12~15週(妊娠4ヶ月)ですが、正直その時期まで測る意味もないですし、体温が下がる不安からストレスを抱えることがより問題になります。

上記では8週と言いましたが、ストレスになるようでしたら妊娠が確定したら基礎体温の測定はやめましょう。

赤ちゃんのためにストレスフリーの妊娠生活を

妊娠中はストレスを感じることで赤ちゃんにも影響し、これからやってくるつわりの重さにも影響してきます。

これからはあなただけの身体ではありません。

出来るだけ不安になるようなことは止めて、今しか味わえないマタニティライフを楽しむようにしましょう😊

遅くなりましたが、妊娠おめでとうございます❤

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください