【ブログ】双子妊娠後期(28~33週の切迫早産入院まで)の症状まとめ

こんにちは!まみこです。

事後報告となりましたが妊娠後期の症状をまとめました。

お腹が大きくてとにかく苦しい!

3日おきにお腹が大きくなっていくのが分かり、出かけるのが難しくなってきた妊娠後期の症状をまとめました。

妊娠中期(16~27週まで)の症状まとめ」も気になる方は読んでみてください⭐

28~30週 お腹の大きさは臨月レベル

臨月ですか?と聞かれる確率100%

ちょうど双子妊娠8ヶ月は、単胎妊娠の臨月と同じ大きさだと言われています。

この時期に外出するともれなくいろんな人にやさしい声掛けてもらえます。

妊婦の特権ですね。

服の上からでもわかる胎動

服を着ててもお腹が激しく動いているのが分かります。

寝る前の胎動で睡眠不足

いざ寝ようと横になると胎動が1日の内1番激しくなりしばらく眠れないです。

音で表すならドドドドドドドドドド!

とボコボコ動いて地震みたいな感じ( ;∀;)

元気な証拠ですね。

普段自分が動いてる時はゆりかごに揺られてるみたいであまり動かず、寝る時は横になってじっとしているので活発になるみたいです。

スマホやテレビで頭痛

妊娠中は眼精疲労から頭痛になるみたいですね。

お腹が張りやすく横になることが多いためついついスマホやテレビを見て過ごしてしまいます。

この時期に活躍したのがコレ

蒸されたあずきの匂いが癒されます

250回分もレンジでチンして使えるのでコスパも最高です。

目もと用でかなり気に入ったのと、ブログ更新のためパソコンをいじって肩こりも出やすかったため肩用も追加購入しました。

おりものが増える

妊娠後期から増えるようです。

お産のための準備みたいです。

普通分娩は無理そうと宣告される

私の通っている病院は1人目の頭が下だと普通分娩をすることができる病院です。

残念ながら逆子であることと、逆子が治るのをが時期的に難しいことから帝王切開での分娩になるでしょうと言われました。

逆子の原因はただお腹の赤ちゃんがたまたまその体制になってしまったか、好みの体制が逆子だっただけとの事だったのでしょうがないですね。

無事産まれてくれればそれだけで充分です。

帝王切開の説明&同意書をもらいました。

  • 帝王切開の危険性と合併症
  • 部分麻酔が効かないと全身麻酔(稀に起こる合併症の説明)
  • 大量出血時は輸血が必要(稀に感染症にかかる)

と内容を読んでサインします。

合併症などはかなり稀で安全との説明を受けましたが、万が一があるのかと想像すると怖い!

きっと普通分娩もいろいろリスクあると思うのだけど、お産ってホント大変なんだと実感させられます。

31週 マタニティーブルーが突然やってくる

この時期急激にお腹が張りやすくなりまして(5分も立っていられない)、少し動いては30分以上休憩を繰り返していました。

何をしてもお腹は張るし、やりたいことは出来ないし、痛いし苦しいことで悲しくなって急にマタニティブルーを発症(?)しました。

症状
  • 突然涙が出る
  • 何事にもやる気が起こらない
  • 身体がだるい
  • 気分が落ち込む
自分が考えた原因
  • 双子の片方があまり動かなくなったので生きてるか心配からの不安
  • 動きたくても動けないもどかしさ
  • もっと気を遣って欲しいと旦那に責めてしまう罪悪感
  • 横になっても苦しい辛さ
  • 色々頑張りすぎていた

原因はホルモンの分泌も影響するみたいです。

今までは多少辛いと思っても乗り越えてきたのですが、上記のマタニティーブルーの原因が一気に来たことから発症しました。

まさか自分がなるとは思わなかったですし、超ポジティブそうな先輩ママも妊娠中はよく泣いていたと聞いたことがあるので誰にでも起こることかもしれませんね。

マタニティブルーは一過性のもので精神の病でもなく時が経てば治るみたいです✨

実際に私も3週間ほどで落ち着いてきました。

対策
  • とにかく休む
  • 思ったままに過ごす(何もしたくない気分なら何もしないように過ごす)
  • 好きなことをして過ごす
  • 家事は一切しないか手抜き

症状がやる気が起きない状態だったのもあったので何日かはかなりダラダラして充電しました。

この時期になると外出も思うようにできなくて気分転換もしにくいことからストレスが溜まるのかもしれませんね。

休むこと・自分がしたいと思ったことをして過ごすのが一番の治療になるのでここは旦那さんにも理解してもらって思うままに過ごしましょう。

32週 とにかく苦しい

お腹の状況
  • 1人目約2000g
  • 2人目約2160g
  • 胎盤1kg
  • 羊水1kg
  • 妊娠前と比べて体重は+14kg

2週間前の検診から赤ちゃんは2人とも500gずつ増えていました。

まだまだ小さいですが2人合わせて4kg越え(゜ロ゜)

32週ともなると臨月の妊婦を超えて双子妊婦にしか経験できない世界へ突入です。

唯一楽になる方法だった横になることも苦しくなってきます。

32週で辛いのに産まれる前は本当に大変なんだなと実感しました。

この時期になるといつ産まれてもおかしくないとのことで、助産師さんから日頃の過ごし方の指導を受けました。

妊娠後期の過ごし方
  • お腹が張ったらすぐ休む(張り続けると陣痛が来る恐れが)
  • むくみはなるべく予防すること(横になるとか)
  • 塩分は控えめに
  • 重い物は持たない
  • 睡眠を十分とる
  • ストレスを抱えない
  • 身体を冷やさない

妊娠したら良く聞く基本的なことですが、特に双子妊婦さんは普通よりもリスクが倍になるのでより気を付けてとのことでした。

妊娠生活も慣れてくると多少むくんだりお腹が張っても無視して過ごしてしまいがちでした。

改めてハイリスク妊娠なんだなということと、出産が近くなってきたと実感させられました。

同じ周期の双子妊婦さん、気を付けましょうね!

腹巻やズボンのゴムがとにかく痒い

最初は乾燥しているか、お腹の皮膚が伸びてるせいで痒いのかと思い、妊娠クリームを塗っても痒みは収まらず。

痒い部分がお腹にゴムが当たる場所だったので服装を変えてみたら痒みが収まりました。

特に妊娠後期は肌が敏感になっていて少しの刺激でも痒くなるみたいです。

ゴムはかなりゆるめにしているのにも関わらず、とにかくゴムが当たったところが痒くなりました。

エコーで顔が見えました!

4Dエコーではなく、普通のエコーでも顔が分かるんですね!

実際産まれた顔と一緒かと言われるとよく分かりませんが😅

でもお腹の赤ちゃんの様子が見えたので満足です💕

33週 管理入院始まる

突然のお腹のハリから病院に行ってみたらまさかの切迫早産で入院となりました。

入院生活についてはこちら↓で公開しています。

【ブログ】双子妊娠で切迫早産!通院からの入院1日目

2018年2月16日

【ブログ】双子妊娠で切迫早産!入院前日編

2018年2月15日

入院生活の参考にしてみてください!

 

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

    • メグ様 こんにちは!
      返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

      双子妊娠後期、思っていた以上にハードでした。汗
      今となっては妊娠中の大変さがあったからこそ
      何事にも頑張れる気がします^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください