【ブログ】38w2d 明日帝王切開で出産します

色々あったけど明日はいよいよ予定帝王切開の日になります。

切迫早産で緊急帝王切開を迎えるかもしれないという時は覚悟ができてませんでしたが、今はもう

まみこ
重い!湿疹から解放されたい!早く出したい!

という思いしかないので出産が楽しみです(もちろん我が子に会えるのも楽しみですよ💕)

この記事では帝王切開前日のスケジュールをまとめてみました!

予定帝王切開前日のスケジュール

14時 入院開始

 

  • 体重測定
  • 陰部の剃毛
  • NSTで赤ちゃんの心拍とお腹の張りを確認

陰部の剃毛後はパンツを履いてても毛がチクチクして気になりました。

15時

  • 入院のシステムについての説明(個室料金・付き添いなど)
  • エコー
  • 入院スケジュールの説明
  • 入院中に使う薬(点滴・錠剤など)の説明

出血を抑える点滴や、感染予防の点滴、貧血予防の鉄剤(注射)など、色々注入します。

大量出血を心配してましたがこういう薬もあるんですね!

16時

  • アレルギーなどの確認
  • 当日オペ担当の医師から挨拶
  • 当日オペする時間の決定。1日の流れの説明

当日は1番早い9時から手術となりました。

夜中の3時から絶飲食、7時から点滴など手術の準備を色々して挑むことになりました。

産後2日はシャワーを浴びれないので朝7時までにシャワーを済ましておくとの説明を受けました。

朝から色々忙しそうです。

17時

  • シャワー

個室のシャワーの温度調節が難しく苦戦。

18時

  • 食事
  • 食後下剤の服用
  • 赤ちゃんの心拍確認

下剤はスポーツドリンク200mlに粉薬を混ぜたようなものでした。

まだ出てませんが便が水状になるみたいです。

19時以降自由時間

ここでやっと自由になり、テレビを見ながら家族や友達との連絡を取っていました。

いつ来るか分からない出産とは違い、帝王切開は出産日も決まるのでみんなから応援メッセージを貰え、励みになりました!

22時

  • 手術に必要な薬の服用
  • 消灯(就寝)

消灯時間早いけど、これから不眠生活が始まるのでしっかり睡眠取りましょう!

まとめ

1日が結構慌ただしかったです。

おかげで考える暇を与えない感じで余計な不安を抱えず過ごせました。

明日はいよいよ出産。

楽しみです😊

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください