初産で双子出産レポ(帝王切開)

38週3日に予定帝王切開で出産しました。

病院によっては双子妊娠でも普通分娩も可能ですが、多くの人が帝王切開で出産しています。

私も普通分娩を希望してましたが、結局帝王切開になりました。

このページに辿り着いた人は双子妊娠で帝王切開に疑問や不安を抱えている人が多いはず!

もちろん双子妊娠じゃなくても流れは一緒なので、帝王切開ってどんな感じ?という人の参考になれればと思ってます😊

出産方法が帝王切開になったワケ

私が出産する病院は、1人目の子の頭が下(頭位)であれば2人目が逆子であっても普通分娩をする病院でした。

私の場合は1人目が逆子のままだったので帝王切開になりました。

病院によっては2人とも頭が下側でないと普通分娩ができない病院もありますし、

双子なら必ず帝王切開になる病院もあります。

出産方法は病院選びから決まるのでしっかり検討しましょう。

双子妊娠したら考える病院の選び方

2017年10月5日

双子帝王切開の決定時期

帝王切開 決定時期

双子の場合逆子だと、30週以降は直らない可能性が高いそうです。

このことから34週に検診ついでに出産予定日(帝王切開をする日)を決定する予定でした。

私の場合は33週から35週まで切迫早産で入院していたため

出産予定日の決定は34週ではなく、36週に入ってからでした⭐

帝王切開を体験して分かったハナシ

手術前の麻酔注射が痛い噂は本当?

麻酔痛い

痛かったですが我慢して耐えられるぐらいで、泣いたり騒いだりする程ではなかったです。

背中に注射します。

麻酔をしてくれる人の熟練度によって傷みも変わってくるかもしれません。

私は注射が上手い研修医にやってもらいました😯

 

傷みの段階的には

帝王切開後、麻酔が効かなくなった傷口の傷み(3日目が激痛)>>>>>点滴を失敗されたとき>帝王切開前の麻酔注射>採血>>>点滴>>>帝王切開(手術中)

大体こんな感じです。(とにかく帝王切開後の傷口が痛いです)

病室は個室?大部屋?

入院中の部屋

金銭的に可能であれば個室が良いです。双子だと尚更だと感じました!

総合病院で出産した場合はどちらか選べると思いますが、実体験や他の患者さんを見ても双子の場合は個室が良いと思います。

大部屋より個室がいい理由
  1. 大部屋だとトイレまでの移動が辛い
  2. 大部屋だとお風呂の移動も辛い
  3. 傷口が痛くて動くことすらできないので授乳以外のお世話を家族に手伝ってもらえる
  4. 旦那さんも育児参加できる(大変さを知ってもらう・父親としての自覚を持ってもらう)
  5. 同室の人に気を遣わなくていい

産後の身体の問題や同室で気を遣うという話だけでなく、旦那さんにもお父さんになったことを自覚してもらうためにも個室にすることに意味はあると思います。

まみこ
女の人は妊娠したら母になり、男の人は産まれてやっと父になる実感が湧くと言いますよね

特に初産の人はあなたも旦那さんも新人パパ・ママですので、最初が肝心です!

お金が関わってくる話ではありますが、検討してみてはどうですか?😊

1番辛いのは術後の痛み!いつまで続く?

術後お腹の傷み

産後5日目から普通に生活できるぐらい回復しました。

全く痛みを感じずに生活できるのは産後2ヶ月以降でした。

 

とにかく一番痛かったのは術後の麻酔が切れた後の傷みです😣⚡

  • 手術当日と2日目・・・普通に過ごせる(身体に麻酔が残っているため)
  • 3日目・・・ベッドから起き上がれないぐらい激痛
  • 4日目・・・痛いけど薬や点滴を使ってしのぐ
  • 5日目・・・院内を歩けるぐらいに回復
  • 8日目・・・薬もいらなくなるぐらい回復
  • 産後1ヶ月・・・階段や子供を抱っこ、お風呂も浴槽からの出入りが痛い程度。
  • 産後2ヶ月・・・何やってもほぼ痛みは無いけど傷口を触ると痛む程度

1番痛くて大変だったのは麻酔が切れた産後3日目と4日目でした。

とにかく傷口が塞がるまでは痛み止めの点滴と錠剤を服用して過ごします💊

薬が効いている間は痛みを感じなくなるため快適に過ごせますが、点滴も錠剤も1日に使える量が決まっているのと服用間隔を空けなければいけないので1日に何回かは痛みに悶絶する時間がありました💦

まみこ
日にち薬という言葉を体感した経験でした

退院後も痛みは続きますが、無理に動くことさえしなければ生活出来ます。

産後の過ごし方

産後 過ごし方

産後1ヶ月は身体の回復のために身体を休めたほうがいいなと感じました👌

私は産後実家で家事は一切せず育児のみしていましたが、

  • 骨盤がずれている感じ
  • 帝王切開の痛みで階段の上り下りが辛い
  • 体力も落ちている

という理由から、産後すぐ元の生活をするのは難しいです。

育児だけでもかなり動いたり体力も使うので、可能であれば親や親戚に助けを求めたほうがいいと思います。

分かってはいたけど経験して尚更、双子育児は周りの協力が必要だと実感しました🙏

帝王切開でも悪露は出る

悪露
悪露(おろ)とは?

悪露[おろ]とよばれるお産のあとの血が混ざったおりものが出ます。

これは胎盤がはがれたところや、卵膜がはがれて子宮にできた傷からの出血、子宮にたまっていた血液と分泌物や粘液が混ざったものです。

日にちがたつにつれ色や量などが変化していき、これが産後の子宮回復の目安になります。

ユニチャーム ソフィ公式ページより引用

入院中は特に出血が多かったのでお産パッドは必須でした。

まみこ
普通分娩じゃないのに悪露が出る不思議!

産後1ヶ月まではお腹が痛くなった後に出血したりして、2ヶ月近くまで毎日ナプキンをしてました。

産褥ショーツは入院中に使うだけだと思ってましたが、股上がおへそまであるので帝王切開の傷口にゴムが当たらないから痛くないし、ナプキンの交換が楽ちんだったので悪露が出ている間は産褥ショーツが大活躍でした✨

ちなみに産褥ショーツは病院から貰ったのですが、高価な帝王切開専用ではなくても十分でした😀

普通分娩と帝王切開どちらが良い?

入院中に出会った先輩ママ(帝王切開・普通分娩経験済み)曰く

「帝王切開は産後辛いけど麻酔があるからまだ楽、普通分娩は死ぬかと思った」らしいです😱

普通分娩を経験していないので痛みを比べることはできませんが、私も帝王切開の方が楽なんじゃないかと思いました😅

帝王切開をしたら次の出産は何年後?

病院から半年は妊娠しないように、と言われました。

育児が大変なので半年はあっという間に過ぎると思いますが、気を付けましょうね!

帝王切開をしたら次の出産も帝王切開かどうかは病院によって違います。

次の妊娠したら、出産方法も踏まえて病院選びもしっかり行いましょう!

帝王切開で入院体験談

手術前日のスケジュール

  • 14時入院開始
  • 検温・NSTでお腹の貼りと心拍確認
  • 帝王切開の流れの説明を受ける、同意書などの書類サイン
  • 陰部の毛を剃る(上側のみ)
  • 診察・お腹のエコー
  • 夕食後胃薬と下剤を飲む、食事禁止
  • 手術6時間前から水分摂取も禁止

前日は14時入院開始と遅めかな?と思いましたが、

出産に向けての準備はあっさり終わってしまい、思っていた以上に暇に過ごして1日を終えました。

21時まで面会可能だったため、仕事帰りの旦那と「明日からは家族が増えるね」などと話をして過ごしていました。

手術当日のスケジュール

  • 朝6時シャワー浴(術後3日程入れなくなるため)
  • 検温・NSTでお腹の張りと心拍確認
  • 点滴開始
  • 硬膜外麻酔チューブ挿入
  • 出産

手術室のスケジュールが9時・11時・14時・16時で選ばれる感じで、私は一番早い9時開始となりました。

なので産前最後のシャワー浴の時間も朝6時と早めになっています。

シャワー・準備をして過ごしていたらあっという間に手術時間を迎えました。

手術の流れ・掛かった時間

手術中は目隠しがしてあって詳しい流れは分かりませんが、体感での時間間隔や看護師さんの説明を基に紹介します。

  1. 麻酔の注入(40分)
  2. 切開・赤ちゃんの取り出し作業(20分)
  3. 胎盤を剥がす・縫合などの後処理(60分)

2時間で出産は終了しました。

麻酔や縫合などの後処理の方が時間が掛かっているので出産の作業自体は20分程と短かったです。

1人目が産まれた後、2人目は1分後に産まれました🐣

赤ちゃんの対面は産まれてすぐ一瞬顔を合わせたぐらいでした。

麻酔が効いていたので痛みはなかったですが、胎盤をはがす作業は力づくで引っ張られている感覚がありました。

予定帝王切開の入院期間

帝王切開の予定日の前日の14時から入院が始まって、入院して8日目で退院でした。

ただし、入院期間は病院や母体・赤ちゃんの状態によって変化すると思います。

帝王切開を体験した感想

書き終えて思うのですが、長いです。

でもより臨場感あるような感じになりました😉

気になる!時間に余裕ある~って人。良かったら読んでみて下さい⭐

帝王切開手術中のハナシ

手術室に入って最初に行うのが麻酔作業なんですが意外にも長い!痛みは感じません。

背中に液体(麻酔)が注入されてる感覚や、麻酔が効いてると身体がジーンとするような、痺れてる感覚です。

麻酔作業自体は時間が掛からず、効くのを待ってる状態だったので

看護師さんと「名前考えた?」とか「双子楽しみだね」とか会話して過ごしてました😀

赤ちゃん誕生の瞬間

赤ちゃんの取り出し作業は当然麻酔が効いてるので全く痛みはないのですが、グイグイ引っ張られたりお腹を押されたりする感覚だけは残ってました。

先生から「もうすぐ産まれるよ〜!」と言われた後に1人目の赤ちゃんの産声が!

その後すぐに2人目の産声も聞こえて、(声色が違う)

あぁ、本当にお腹に2人居たんだなと実感しました✨

看護師さんが1人目の子供を抱いて「産まれましたよ〜!」と連れて来て顔を確認。

あなたがお腹の中に居たのね〜!無事元気に産まれてきてよかったと感動して涙が出ました。😭✨

 

1人目は男の子だと聞いていたし、産声が力強い泣き声だったのでご対面した時はやっぱり男の子か!と。

2人目は検診の時に女の子かも?と聞いて嬉しかったけど(女の子欲しかったので)信じないようにしていました。

女の子だと言われていたけど産まれたら男の子だったっていう話よく聞きますよね?

産声も1人目の男の子は「オギャー!」と力強く泣いてたけど、2人目は「ふぇーん!」と、控え目で

確信は無かったため、対面した時はまず顔より「性別は?!」と確認(我ながらひどい)

そして女の子だと判明しました😍💕

産後、大量出血で麻酔

産まれて子供達と対面した後直ぐに連れ去られてしまったのでその後は黙々と縫合などの後処理が始まりました。

私も一安心で手術台でされるがままだったのですが、

途中大量出血で気持ち悪くなって麻酔を追加してもらいました。

(先生からは出血が少なかったと言われたけど、多分他の人と比べて出血が少なかっただけでお腹切ってますからね、大量出血しますよね)

 

麻酔をする前に眠くなるとの説明があり、5分もしないうちに眠気が来て心地いい感覚がやってきました。

例えて言うと地上から一気に天国に飛んで逝って温かい雲の上でふわふわ眠ってる感じで、寝てるんだけど手術されてる意識がある感じでした。

麻酔だと強制的に眠る感じなので、睡眠と違って多少は意識があるのかな?

小さい頃に骨折で手術の経験がありましたがそういえば麻酔で同じ感覚を味わったなと思いだしたので、麻酔はそういう感覚(地上から一気に天国に飛んで逝く感じ)になるのかも?しれません。(※個人差あり)

手術が終わった後は身体が動かないのですが、機械を使って手術台から病室用ベッドへ転がされるように移動します。

出産直後、自分の体調について

帝王切開が終わった後病室に戻っても身体は一日中動かなくて、疲れや麻酔が残っているせいかずっと眠かったです。

旦那・両親・義両親と立て続けに面会があって休めなかったのですが正直しんどかったです。

初めての出産だったので産後すぐの体調については分からなかったのですが、

入院中が一番身体を休めることが出来る時期なので、面会はほどほどにするか、短時間で済ますのが良いなと感じました。

産後、極度の高血圧になる

産後高血圧

普段は低血圧(最低55/最高80程度)ですが手術中から高血圧になり、病室に戻った直後は最高200まで上がりました(最高140超えたら高血圧)

200って…!高すぎ!!

頭痛がすごくて病室も血圧が上がるから照明を付ける・カーテン開けるの禁止と言われ、暗いまま過ごしました。

確かに外の明かりが眩しくてガンガン頭を叩かれているような頭痛がするんです。

元々低血圧で産前・産後にまさか高血圧を経験するとは思いませんでしたが、人生で初めて高血圧の大変さを実感したので今後気を付けようと思い知らされました。

この高血圧については退院後も続き、薬も処方されました。

毎朝・寝る前に血圧計で計測を記録しなければいけなかったのですが、薬のおかげで徐々に血圧が下がっていき、産後2週間で元に戻りました。

尿管を装着!

産後は一日中寝たきりでトイレも行けないので人生で初めて尿管を使いました!

丸2日間つけっぱなしです。

帝王切開を経験したママ友と尿管について語ったのですが、痛くもないし尿意も感じないけど気付いたら結構な量が溜まっているんです。

産後3日目から尿管を外すのですが(外す時も痛みは無い)、むしろ外した方がトイレ行くたびに傷口の傷みに耐えなければいけないので尿管があった方が楽でした。

退院後も浮腫みが続く

むくみ

産前はゾウの足のようになって正座すらできないぐらいですが、産後は徐々に落ち着いてきます。

ただ正座はできるけど浮腫み特有の痺れる感じは産後1ヶ月まで続きました。

また産後2日目は顔が別人の様にむくんでビックリしましたが、3日ほどで落ち着いて「痩せたね」と聞かれるほどでした。

入院中の育児について

入院中育児

産後当日は高血圧と出産疲れの為、産後1日目は1人で過ごし、

2日目から母子同室で夜を共に過ごしました。

2日目から双子のうち片方だけ一緒に過ごすようにして、1人ずつ一晩過ごして育児に慣れていく練習から始めました。

 

身体は麻酔で帝王切開の痛みは感じないけど、尿管や血流を良くする為に足にポンプがあったりと色々繋がってて動けないので母乳以外は全て旦那にお願いしました。

産後3日目からはポンプや尿管のような身体に繋がっていたものが色々外れて動けるようになるので、

痛み止めが効いている時は授乳以外も育児することが出来ます。

 

入院中は面会が立て続けにあった為忙しかったですが、面会がなければ赤ちゃんはほぼ寝ているのでゆっくり過ごせます。

ついつい出産報告しまくって面会の予定を組みすぎがちですが、退院後は忙しいので面会もほどほどにがオススメです😅

 

子供にもよるかもしれませんが、泣くとしたらオムツ・ミルクぐらいで他は寝てばかりでした。

ただ私も旦那も初めての育児のため、あの時は全てが初めてのことだらけで不慣れで大変だったな~と思います。

  • オムツ交換が上手くできてなくて何回もベッドを濡らしたり(看護師さんに何度も怒られる)
  • 不慣れな沐浴で子供が溺れかけたり
  • 授乳が上手くできずに時間かかったり
  • 何で泣いているのか分からなかったり・・・
まみこ
今となっては懐かしい!次は上手くやれそうな気がする!

私も旦那も育児初心者で、何もかもが分からないまま育児がスタートしましたが、

双子だったという理由で個室を選んで旦那も宿泊して一緒に育児をしましたが、お値段以上に良い経験と思い出でした。

私も旦那も育児初心者で、産まれてすぐに一緒に育児をすることで旦那にも親になる自覚を持ってもらういい機会になりました。

まとめ

帝王切開による出産は確かに傷口の傷みとの戦いが大変でした。

あとはお腹を切ることへの心構えができてなくて怖かったです。

唯一ツライと感じた傷口の傷みは日に日にどんどん良くなっていくため大変な期間は短く感じました。

 

個人的には出産前の諸症状による身体的辛さや、産後育児の大変さの方が期間が長かったせいか辛さを上回った感じで、

終わって時が経ってしまえば普通分娩の方が二度と経験したくないと感じたかもしれません。

 

ただ、男の人が帝王切開すると大量出血で身体が持たないと聞いたことがあります。

どの出産方法でも命がけってことです!

だから世の中の出産経験者の人はみんなすごい!

出産したお母さんは妊娠中から出産まで体を張って産んでいるので、もし身近な人で産後のお母さんが居たら「よく頑張ったね」と労ってあげてくださいね😉❤

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください