【ブログ】妊娠中期(16~27週まで)の症状まとめ

こんにちは!まみこです。

双子の妊娠中期は普通の妊娠と違って動ける期間が少ないとは聞いてましたがホントにそう感じました。

実際に起きた症状をまとめてみました。

妊娠発覚から妊娠初期(15週まで)の症状まとめ」の記事もあるので良かったら見てみてください😄

16~17週 お腹が急激に大きくなる

  • 日に日にお腹が大きくなる
  • 買い物や家事が辛くなってくる
  • 張りを感じることが増えた
  • 抜け毛がすごい
  • お腹の皮膚が引っ張られる感覚

とにかく妊娠中期になってから大きくなるスピードが上がりました。

感覚的には3日ごとに大きくなってると気づく感じです。

誰が見ても妊婦と分かるような状態になりました。

そのせいか、今まであまり感じなかった「お腹が張る」ことを頻繁に感じ始めました。

お腹が張る=お腹がカチカチになると良く聞きますが、それ以外にもお腹が重く感じたり、痛みがあったりと色々症状があるようですね。

横になって楽な状態や調子がいい時と比べてお腹に違和感を感じる場合は「お腹が張ってる!」と思うようにして極力横になるよう心掛けました。

お腹の張りを無視した生活を続けると早産のリスクが高まってしまうので甘く見ない方がいいですよ😵

買い物や家事が辛い&お腹が張りやすくなってきた

今までは1時間料理をしていたら辛くなってくるのに対し、妊娠中期になるとお皿洗いや料理を炒めている最中といったように合間に出来るだけ椅子に座らないとお腹が張る症状が増えてきました。

買い物も出かけることが億劫になってきたため、このままでは近いうちに動けなくなる可能性が高いと感じて今後のために対策を練りました。

  • ネットスーパーで食材を注文
  • 炒めるだけ等楽できる料理中心
  • キッチンに椅子を常備
  • 掃除は掃除機の頻度を減らしたりクイックルワイパーを活用
  • 出産準備リストを作成、今のうちに買う&下見する

ネットスーパーで食材を注文

重い荷物も持てないし車の運転も控えていたため週末に旦那と1週間分の買い出しに出かけていましたが、

  • 買い物後は疲れて家で休憩
  • 買い出し後疲れて外食で無駄な出費
  • ベビー用品売場を見にいきたいけど買い物で疲れて行けない
  • そもそも週末は友達と会う予定が入ってて買い出しだけで精いっぱい

といった感じで買い物が無かったら時間の有効活用ができるのにな~と感じてました。

色々ネットスーパーや宅配を吟味してお財布に優しくて楽できそうなものを探し、コープの宅配を活用することに。

感想は、すごい楽!ヽ( ´¬`)ノ

早く活用すればよかった!

商品も豊富で迷ってしまうぐらいだし、出来るだけキッチンに立ちたくない私でも楽できるメニューがたくさんあります。

私の地域では子供が5歳になるまで配送料が無料なのでかなりありがたいです。

楽できる料理中心

これもコープの宅配で解決しました。

妊娠中期の後半になってくるとどんどん料理もしんどさが増してくるのでできるだけ楽して休むスタイルで貫きました。

キッチンに椅子を常備

  • キッチンで掃除機かけるとき
  • 食器洗い中
  • 炒めてる時
  • リンゴの皮むき中や混ぜるだけ料理作成中の時
  • 髪を乾かしている時

隙あらば座ってますがすごく便利です。

お腹の張りが突然やってくるのですぐ近くで椅子に座る→張りが収まってきたら移動して横になる方法で対処しています。

張った後に移動も結構大変ですからね。

安静指示があると立つ<座る<横になるの順で早産リスクの回避に繋がるのでオススメです。

掃除の頻度を減らす・気になったらクイックルワイパーorルンバ

ルンバがあるけど椅子の下とか通れないところがあるし、吸引力が劣るしでなんだかんだ自分で掃除機をかけていました。

21週頃に安静指示を受けてからは掃除の頻度が減りました。

掃除よりも子供達が無事成長して産まれてきてくれることが一番ですからね。

おかげで部屋は汚いですが本当に汚くなると旦那が耐えきれなくてやってくれます(笑)

出産準備リストを作成、今のうちに買う&下見する

下見の段階で安静指示を受けたので結局ネット(楽天西松屋のスーパーセール時)でまとめ買いしました。

性別が分かってからでいいかと思ってましたが遅かったです。

早めに下見して買い集めておくといいですよ。

抜け毛がすごい

手ぐしするだけでごっそり抜けます。

妊娠前でも季節の変わり目はよく抜けましたがその時よりも倍ぐらいは抜けるのであちこち床に落ちてる髪の毛が気になります😅

どうやらホルモンの影響だそうです。

お腹の皮膚が引っ張られる感覚

お腹の皮膚が引っ張られる感覚=妊娠線が出来る前だそうです。

この引っ張られる感覚、意外と痛くて動けないです。

妊娠クリームは朝と寝る前しか塗っておらず、日中に感じることが多かったため昼間にも塗るようにしました。

塗る回数を増やしたことで痛みや引っ張る感じは無くなったのできっと皮膚が乾燥して伸びが悪かったのだと思います。

18~20週 妊娠中1番調子が良い時期

  • 付き合い方が分かり出かける頻度も増える
  • 腰痛・肩甲骨痛
  • 座ってても胎動が分かる
  • 前かがみの洗顔が難しくなる
  • 鼻息が荒くなる
  • 階段が辛い

妊娠史上最も活動的な時期でした。

自分の体調との付き合い方が分かってくるので、休憩を挟めば長時間の外出もできました。

後から思えば、調子がいいと感じたからこそたくさん動いてしまって安静指示が出てしまったんだなと反省しています。

くれぐれも無理しないのが一番ですね。

腰痛・肩甲骨痛

特に仰向けで寝ると酷くなったので常に横向きの姿勢で寝ていました。

腰痛で夜中に起きることもありました。

対策は長時間連続で寝ないことで、睡眠を細切れで取ることで対策出来ましたよ。

  1. 夜5・6時間睡眠
  2. 朝旦那を送り出した後2~4時間睡眠
  3. 2時間昼寝

というのが毎日の流れで、1日あたり合計10時間睡眠でした。

産まれたら寝れないですし、今のうちにたくさん寝ちゃいましょう!

座ってても胎動が分かる

今までは横になっている時しか分からなかったですが、この時期になると座っても分かります。

妊娠15週頃はたまにポコポコと軽くお腹が動く程度でしたが、この時期になると少し強くなってポン!とかモゾモゾとお腹に魚が泳いでいるような感覚になりました。

双子なので動いてる位置で1人目2人目のどっちが動くのが分かるんです✨

1人目の子は寝てる時以外は常に動いているんじゃないかと感じるぐらい活発で、2人目は1日に1・2回ぐらいしか胎動を感じないけど動きがダイナミックでした。

これがまた生きてる実感が湧いてこの子達のためにも無理しちゃ駄目だなと感じたり、2人が動いている感覚なんて双子妊娠でしか味わえないので貴重な経験が出来ていると思うと幸せ感じます❤

前かがみの洗顔が難しくなる

お腹が大きくなってきたせいか、前かがみになるとお腹が張るようになりました。

今までは洗面台で洗顔をしていましたが、洗顔を蒸しタオルに変更しました。

蒸しタオルのみなので洗顔フォームを使わないからニキビとか出ないか心配していましたが全然問題なしでした。

むしろ冬は蒸しタオルの温かさが気持ちいいぐらいで、毎朝の洗顔も楽になりました。

蒸しタオルは濡らして軽く絞ったタオルをラップでくるんで600Wで30秒チンすれば完成です。

途中からラップで包む作業も面倒になったので、手洗い場で熱いお湯を出して絞るだけでもできるのでお好みでやってみてください。

くれぐれもやけどには注意してくださいね!

鼻息が荒くなる

鼻水は詰まっていないけれど、常に鼻の穴から空気が吸いにくい感じがします。

だから寝ているときは口呼吸になりがちでした。

冬は口呼吸で喉が乾燥しそうなので、空気清浄機と加湿器を常に使っていました。

階段が辛い

家の階段を5段ぐらい上るとすぐに辛くなって息をハァハァさせながらゆっくり登ってます。

階段を上るとお腹が張りやすいので、外出時は常にエレベーターを使ってました。

友達が妊娠中に階段から落ちたことがあるので、階段侮るなかれです!

21週〜23週 安静指示が出る

  • 病院から子宮頸管が短め、安静指示
  • 寝るときはほとんど左向き寝

妊娠中期に動きすぎたせいか、21週の診察の時に病院の先生から

「この時期にしては子宮頸管が短めですね」

と言われ、座るか寝るかどちらかにして安静に過ごすよう指示されました。

ちょうどこの時期からお腹が張りやすくなり、日によってはほとんど寝たきりの日もありました。

双子には安定期がないと言うけれど、私の場合は3週間だけでした。

3週間だけでも軽快に動くことができて幸せでした。

むしろもっと楽しめばよかった!

寝るときはほとんど左向き寝

妊娠中期に入ってから寝る時の姿勢は仰向けは辛かったので右向きか左向きに寝ることが多かったのですが、右向きもついに寝づらくなってしまいました。

右向き寝は大動脈を圧迫して子宮が血流を悪くしてしまうようですね。

今まで構わず右向きでも寝ていましたがこの頃になると左向きのシムス位の方が寝やすかったです。

右向きのほうは息苦しく感じてしまうので左向き中心で寝ていました。

24週 安静指示解除

  • 安静指示解除
  • 食後に胃の圧迫感から気持ち悪くなる

前回の検診で安静にしていたおかげで安静指示は解除されました。

あまり安静にしすぎても出産のときの体力がなくなってしまうのでほどほどに動くようにと言われました。

どの程度動けばいいのか難しいですね。

外出は控え、寝たきりをやめて家で家事をする程度に動くようにしました。

食後に胃の圧迫感から気持ち悪くなる

特に満腹で食べたときや炭酸ジュースを飲んだ時は常にゲップが出そうで出ない苦しさや、ゲップが止まらない症状が出てくるようになりました。

ゲップが出そうで出ない時は吐き気もするため地味に辛かったです。

対策
  • 右向き寝で寝る
  • 炭酸ジュースを飲まない
  • 食べ過ぎない(1日3回の食事を1日5回に小分けして食べる)
  • 食後すぐ横にならない

上記の対策でだいぶ改善されました。

子宮が上に押し上げられて圧迫感を感じるみたいですね。

お腹が空いている時は圧迫感もないので一番苦しくなくて調子が良かったです。

25週~27週 ついに鉄分不足に

妊娠後期になると鉄分不足になりがちだよ~と周りから聞いてましたが本当になってしまいました。

普段からサプリメントや鉄分の飲むヨーグルトで日当たり10mg+食事で鉄分摂取していましたがやっぱり双子ということもあって足りてないようでした。

鉄分の薬は50mgのものを朝・晩で計100mg摂取していましたが全部身体に吸収されるわけではないみたいですね。

なので今までのサプリメントや飲むヨーグルトは継続して摂取し、さらに薬で補うようにしていました。

サプリメントや飲むヨーグルトも鉄分だけでなく葉酸やカルシウム等他の栄養素もあるので止めない方がいいと先生に言われました。

睡眠中に足がつる

これも噂には聞いてましたがついにやってきました!

時期的に寒いのもあると思います。寒くて縮こまって寝てる途中で体を伸ばすと必ずつります。

冬の妊婦さんは温かくして寝ましょう!

体重の変化

細かい体重変化の詳細はこちら

 

  • 16~18w +1.7kg
  • 18~19w +2.5kg 
  • 19~21w +1.4kg
  • 21~24w +1.4kg
  • 24~26w +1.4kg

病院からは双子だと+17kgまでOKと言われていますがこの調子だとギリギリかオーバーしそうです。

妊娠中期も後半になったところで食欲が増加傾向にあります。

お腹の大きさ写真まとめ

ちなみに妊娠初期のお腹写真はこちら↓

写真で見比べると大きくなったなぁと実感しますね。

27・28週で単胎妊婦さんの臨月レベルらしいです。

もう苦しいけど・・・ママ頑張るよ!!!( ^)Д(^ )どすこい

貴重な体験なのでぜひ記録に残してみてください。

まとめ

妊娠中期の間に体型や体重、体調や生活スタイルも大きく変化した時期でした。

とにかく中期でおすすめしたいことは出産・入院準備や両親学級と外出関係を済ましておくことですね。

20週超えたあたりからどんどん歩けなくなってくるので早めにやれることはやっておきましょう!

【ブログ】双子妊娠後期(28~33週の切迫早産入院まで)の症状まとめ

2019年3月18日

妊娠後期の記事も書いたので良かったら見てみてください😊

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください